電子書籍

新Kindle Oasisは7インチで防水!

投稿日:

KindleOasis

出展:Amazon

 

キンドラー(らふら命名)にとって魅力的な端末が発表されました!
その名もKindle Oasis!
えぇ、前と変わってないですよね、、、そう新バージョンが登場したんです。

 

Kindle Oasis 新モデル

スペック

価格¥33,980
内蔵ライトLED 12個
明るさ自動調節あり
ページ送りタッチスクリーン
物理ボタン
解像度300ppi
バッテリー数週間
接続Wi-Fi
Wi-Fi + 3G
重量194g (本体のみ)
サイズ159 x 141 x 3.4-8.3 mm
画面サイズ7インチ
反射抑制スクリーンあり
ストレージ8GB / 32GB
防水性能IPX8等級

基本的なスペックはあまり変わっておらず、画面サイズ重量ストレージに変更があったくらいですね。

容量増加

ストレージ容量が8GB32GBの2種類ラインナップされています。

現行の機種ではKindle Paperwhiteマンガモデルの32GB以外の機種は全て4GBです。
4GBだと漫画を大量に持ち歩くのには少し容量不足ですので、新モデルの容量UPは嬉しいところですね!

らふらはマンガモデルを使用していますが、今のところ容量不足に悩まされた経験はありません。
ですので32GB買っておけば問題ないかと。

大容量の需要があったから?

今まで4GBで通してきたのにここ最近急に32GBをぶち込んできました。
マンガモデルで予想外に人気があったのでその需要を取り込もうという考えでしょうか。

どちらにせよストレージ面での選択肢が増えるのは嬉しい限りです。

重量は増加

画面大型化に伴い重量が増えました
少し残念なところではありますが、画面サイズを考えたら仕方が無いですね。

ただ、増えたとはいってもPaperwhiteよりはやや軽いです。
また、持ち手側に重心を寄せる形状をしておりますので、数値ほどの重さは感じないでしょう

コミックまとめ機能

今更それ?という感もありますが、漫画などのシリーズものをひとまとめにして管理する機能が追加されます。
今までもコレクションという機能で管理できてはいましたが、更に使いやすくなるのでしょうか。
ちなみにこの機能はファームウェアアップデートでPaperwhiteなどにも追加されるそうです

カバーは別売り

今までは同梱していたバッテリー内蔵のカバーが別売りとなります。
別売りとなることでカバーのバリエーションが増えたようです。

現在はファブリックタイプが3色とレザータイプが3色ラインナップされています。
また、新モデルでは外部バッテリーの仕組みが無くなった為、バッテリーは内蔵していません。


Amazon Kindle Oasis (Newモデル)用ファブリックカバー サンドストーン


Amazon Kindle Oasis (Newモデル)用レザーカバー ミッドナイト

 

Kindleが7インチであるということ

7インチというとNexus7でお馴染みのコミックスサイズですよね。
漫画も丁度良いサイズ感で読めるのではないでしょうか。
現行機種ですと、、

  • 漫画が小さくて読みにくい
  • 拡大しないとセリフや注釈が読めない

といった不満の声があがっていました。
この辺りも7インチ投入で解消されそうです。

 

防水による恩恵

では防水となったことによる恩恵や増えるであろう使用場面について考えてみましょう。

お風呂

お風呂で読書をする人って結構いると思います。

または「したいけどしていない」人。
湯気で紙がふやけたり、Kindleが故障したりするのが怖くて手を出していない人ですね。

そんな人達にとって今回の発表は朗報ではないでしょうか。
もうジップロックとはおさらばですっ!(∩´∀`)∩
きっとオフロキンドラーが増えることでしょう。

キッチン

キッチンに立って電子書籍のレシピ本を見るという人も多いでしょう。

  • 濡れた手で触ってしまいそう、、、
  • 水が跳ねて壊れそう、、、

そんな不安からも解消されます。
更に7インチとやや大型化した為、今まで以上に見やすくなります。
きっとキッチンキンドラーがry

プールサイド

子供を連れてプールに来ているけど、日焼けするし歳だし泳ぎたくない。
プールサイドで待っているけど退屈><

そんな奥様旦那様にもKindle Oasis!

水が跳ねたり子供が濡れた手で触っても大丈夫です。
子供が遊ぶのを横目に優雅に読書できちゃいます!

 

 

まとめ

Kindle好き待望の7インチサイズがついに登場しました。

また、ストレージも強化されていますので、Paperwhiteとの差別化も計られています。
新Oasisの売れ行きが良かったらPaperwhiteも大型大容量になるのでしょうか?

差別化狙いならならないんでしょうか。。
どちらにせよKindle端末の選択肢が増えたことは喜ばしい限りです。

ちなみにもう予約がスタートしていますので、気になる人はチェック!


Kindle Oasis (Newモデル) 8GB、Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

こちらもオススメ!

-電子書籍
-, ,

Copyright© おいしいラフラの作り方 , 2018 All Rights Reserved.